日刊 ちっちゃいMono新聞 「ちっちゃいモノ好き」がつぶやく、毎日の何気ない雑談です。

最近の記事
お知らせ
04/27 14:17
重要(?)なお知らせ
10/18 15:07
今日から5日間、スイ…
10/18 00:35
1/64 マグロ一本…
10/17 01:02
偏光フィニッシュ/コ…
10/16 04:32
レンジで1分プリン
10/15 04:34
WEBノートブック「…
10/15 03:53
ミニ木製建築模型 あ…
10/14 00:09
ジオラマ・ミニチュア…
10/13 00:43
1/200 ハッブル…
10/12 00:02
1/6 ソニー Li…
10/11 00:29
フリースタイルコレク…
10/10 18:32
Groomy(グルー…
10/10 00:20
ドーナツ デコキット
10/09 17:53
1/24 ランボルギ…
10/09 01:37
最近のコメント
> その他大勢 さん…
ひえぴた 10/17 14:55
 国際興行バスのバス…
その他大勢 10/17 09:36
たくさんあれば引き出…
ひえぴた 10/11 18:28
 ある博物館で、引き…
その他大勢 10/11 14:11
そうですね^^。…
ひえぴた 10/07 23:43
最近のトラックバック
【わずか8グラム】マ…
10/08 20:21
西暦1576年 - …
09/12 11:47
珈琲・コーヒー・・・…
08/07 00:40
【昭和は遠くなりにけ…
07/18 21:31
【2万円台のミニプロ…
06/17 21:33




Map


横浜サウンドスケープ 2007 春

森ビル主催のアートイベント「横浜サウンドスケープ 2007 春」が開催されました。1/1000の横浜市内の模型を使って実際に各所で録音した「音」とを組み合わせてインスタレーションするという、とても面白いイベントです。入場無料。28日から開催されていますが忙しくてまだ行っていませんでした。30日の17時までなので間に合えば行こうと思っています。

【☆ 追 記 ☆】:
昼、間に合ったので見て来ました^^。
会場は真っ暗な部屋なので写真は無理かと思いましたが係員さんの許可もいただいたので一応撮影してきました。ほとんど見えないけど(笑)。

横浜ミニチュア1
1/1000の横浜市街地模型です。作りは単純化した形状(箱型や円柱とか)に実物の写真を貼り付けたものでしたが、その数と物量に圧倒されました。3ヶ月という短期間で製作されたというその模型は地形の高低差も非常に良く再現されていて、かなりリアルで完成度の高い物でした。(最終日だけあって誰かが触ったのか一部が破壊されていたのがもったいない気がしましたがw。)

横浜ミニチュア2
これは横浜駅周辺の様子。シャル・高島屋・相鉄ジョイナスなども見事に再現。

横浜ミニチュア3
これは横浜そごうとスカイビル周辺。手前は首都高羽田線。

横浜ミニチュア4
左はランドマークタワー/クイーンズスクエア周辺。ちゃんと帆船日本丸も立体化していました。右は山下公園/大桟橋入り口付近。

横浜ミニチュア5
大桟橋はこんな感じ。今回の展示は音と模型のコラボレーションがテーマになっていて、懐中電灯で模型の各所を照らすとそこに仕込んである光センサーが作動して、その照らした部分で実際に録音した音がスピーカーから流れてきました。中華街を照らせば中国語の混じったあの賑やかな商店街の音、山下公園を照らせばもうすぐ出港する船の汽笛、という具合。なかなか面白い企画でした。係員の方にお茶まで入れていただいて^^、ついつい時間を忘れて遊んでしまいました~。
日記 | 投稿者 ひえぴた 18:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

WEBカメラ新調

WebCAM
長年使っていたWEBカメラがついに寿命となりまして思い切って買い換えました。前のやつはかなり古いCCDだったので色は汚いし残像が出るわで扱いにも苦労してました。今回の「バッファローBWC-130H01」はCMOS搭載で130万画素でUSB1.1/2.0両対応。最大で解像度1280×1024までOK・・・っていってもフル画面で使うことなんてまず無いのですが。。。
ちなみに価格コムでは今日現在で最安¥4060。
ちっちゃいグッズ | 投稿者 ひえぴた 01:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

BREKINA 1/87 VW T1 Bus #325442

T1バス
ブレキナのT1バスです。ドアに"PTT Technische Dienst"と書かれてます。"PTT"ってスイスの郵便電信公社のことでしょうか。。。"Technische Dienst"は”技術サービス”だから多分公社の技術部門のサービスカーなんでしょうね。とにかくどんな業種でもワーゲンバスは絵になりますねぇ。
BREKINA | 投稿者 ひえぴた 02:52 | コメント(0)| トラックバック(0)

BREKINA 1/87 Mercedes Benz L319

benz1
ブレキナのメルセデスベンツL319です。
鮮やかな真っ赤なボディで、側面には80年以上の歴史を誇るドイツの有名なサーカス「クローネ」のロゴを掲げています。屋根にスピーカーが付いていることからサーカスの宣伝カーでしょうね。後部の窓は側面も背面も覆面になっているので中は見えません。
benz2
掃除をしようと思って分解してみました。
小さなルーフ(天窓)が付いているせいでしょうか、中の座席までしっかり作り込まれていました。まったく見えない部分なのに細工があるってちょっと嬉しくなります^^。
BREKINA | 投稿者 ひえぴた 00:09 | コメント(0)| トラックバック(0)

「タカラのせんせい」捜索キャンペーン

初代せんせい
30年前に発売された「タカラのせんせい」。
懐かしいですねぇ。筆記具が無くても何度も何度も描けるという当時は魔法のような道具でした。確か親戚のオジサンに買ってもらった記憶があるのですが今はもうどこへ行ったやら・・・。今メーカーが初代の「せんせい」を7万円で買い取るキャンペーンをやってるとか。案外あちこちの押入れや物置にあるかもしれないですね。
玩具 | 投稿者 ひえぴた 01:47 | コメント(0)| トラックバック(0)

BREKINA #90376 消防車

ベルリン2
以前ご紹介したドイツ・ベルリン市消防隊創立150周年記念パッケージの残りのペアの方が入手出来たので載せておきます。
 (右下)・フォルクスワーゲン 1500 バリアント(1963年)
 (左下)・フォルクスワーゲンゴルフⅠ(1978年)
 (右上)・メルセデスベンツ200/8 (1973年)
そういえばこのタイプ(縦目)のベンツって見なくなりましたね・・・。
BREKINA | 投稿者 ひえぴた 00:01 | コメント(2)| トラックバック(0)

1/100 BMWイセッタ

BMWイセッタ
全長23mm、1/100イセッタのちっちゃい行進。最近同じクルマをたくさん集めるのも楽しいと思うようになりました。イセッタの前開きの独特のスタイルはアイデア賞ですね。イタリア人のセンス、ドイツ人の技術、スゴイです。
ミニカー | 投稿者 ひえぴた 01:41 | コメント(2)| トラックバック(0)

ふさふさボーボー

グラスマスター1
なにやら怪しげな機械・・・。簡単に言えば「静電気発生装置」です。9V乾電池(006P)を1本使って、それを回路で15,000Vまで昇圧します。15,000Vの静電気・・・怖そうな響きですが、製品自体は安全に作られています。これを何に使うかというと、ジオラマの草原の表現に使います。普通の模型の芝植えは地盤に接着剤を塗ってパウダー類をバラ撒きます。スケールが小さければある程度グリーンパウダーで表現できますが、大きいスケールだと草もフサフサに表現したくなるものです。これを手作業で植えていくと草がベタッと寝てしまったり範囲が広いとかなり大変。そこでこの機械を使います。練習は必要ですが慣れるとボーボーの草原も作れるようになる、とマニュアルには書いていますw。ただいま猛練習中・・・。
グラスマスター2
上手い人が作ると、↑こうなります。
Work | 投稿者 ひえぴた 00:11 | コメント(0)| トラックバック(0)

京商 1/100アルファロメオ・コレクション

アルファロメオ
以前にサークルK・サンクスで発売された1/100アルファロメオ・コレクション。その中の 1962年型 Giulia T.I.です。1/100というちっちゃいスケールながらダイキャストで質感も良くて、いつも思いますが京商は作りが丁寧です。次回作にも期待大。そういえば原宿の表参道ヒルズ地下3Fに京商の立派なショールームがあって、そこの限定品としてクロムメッキ仕様のイオタを発売中。欲しい~!。
ミニカー | 投稿者 ひえぴた 00:35 | コメント(4)| トラックバック(0)

トミカリミテッド「日産セドリックワゴン」

tomika_ltd_2
tomika_ltd_1
実は個人的にはあまりトミカが好きではなかったのですが、トミカリミテッドが出てからはちょっと注目しています。ミニカーというよりディスプレイモデルという目的で作られているこの製品はトミカらしさも残しつつ細部までよく作り込まれています。写真は「No,0079 日産セドリックワゴン」です。
ミニカー | 投稿者 ひえぴた 23:37 | コメント(2)| トラックバック(0)

サザエボン

さざえボン
家の中を見渡すと「なんでこんなのが家にあるの?」っていう物が一つや二つはあるもの。うちではこの「サザエボン」です。90年代に関西で爆発的に流行った商品で、文字通り「サザエさん」と「天才バカボン」の合成。もちろん著作権違反商品なので当時は社会的にも大問題になりました。
日記 | 投稿者 ひえぴた 01:15 | コメント(2)| トラックバック(0)

最新電子ブック

[カラー電子ペーパー端末]
これまで電子書籍といえばケータイかPDAでしか使っていなかったけど、やっと実用的な電子ブックが登場しそうです。「薄い」「小さい」「軽い」「カラー表示」「電源を切っても映像が消えない」。でもスタート時は企業向けに1セット(10台)262万5000円で発売とか・・・高っ!。来年に量産タイプが出てくればデジカメくらいにはなるかも。
ちっちゃいグッズ | 投稿者 ひえぴた 23:38 | コメント(2)| トラックバック(0)

ジオラマの専門学校

模型2
いま1/100で某マンションの地形模型を製作中です。無理やり山を切り開いた場所にマンションを建てるそうで、かなり大変な形状です(笑)。部屋の真ん中に2m近い模型がドーンとあるのは生活にも影響が・・・www。

模型1
模型経験は長いものの色々独学だと何かと苦労することも多いです。最近は「プラモデルスクール」とかジオラマの作り方を学べる専門学校があるそうで良い時代になりましたねぇ。あのタミヤ模型がバックに付いているそうで、そんな学校で学べる若い人が羨ましい限りです。
Work | 投稿者 ひえぴた 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ロボットに変形するNIKEシューズ

タカラトミーの新商品「TRANSFORMERS SPORTS LABEL」(解説PDF)。
一見、ナイキの最新シューズ「NIKE FREE 7.0」、かと思いきやこれがロボットに変身!w。ユニークですね。ナイキファン&トラフォー好きには必携なのかも。価格は2,625円だとか。写真を見る限りは、ものの見事に靴からロボットに変形しています。アイデアもスゴイですが、試作品を何体作ったんだろうかとその製作技術に驚かされます。
玩具 | 投稿者 ひえぴた 16:06 | コメント(4)| トラックバック(0)

サントリーのオマケ

コーヒーカー
コンビニに立寄るとついつい買ってしまうオマケ付き缶コーヒー。写真はサントリーのビッグクルーザーシリーズとJEEPシリーズ。もうちょっと作り込んでくれるといいんだけど。。。JEEPシリーズは一応ダイキャストなので塗装というかツヤがイイ感じw。
ミニカー | 投稿者 ひえぴた 23:33 | コメント(2)| トラックバック(0)

模型用照明機器

spot1
ドイツの模型メーカー「BRAWA(ブラヴァ)」のスポットライトです。

spot2
スケールは1/220と超ちっちゃいのですが、実際に点灯することができて、球が切れたら交換することもできるスグレモノ。もちろん照射角度を変えることも可能。
spot3
このメーカーの照明機器は評判が良く、道路照明や街灯など種類も豊富に揃っています。ガレージ模型や室内のミニチュアを製作する際にはオススメの一品です。
Work | 投稿者 ひえぴた 15:44 | コメント(2)| トラックバック(0)

プロジェクトX「東京タワー」

タワー1
DVDネタが続きますww。
NHKで何度も再放送されていますので見た人も多いかもしれませんね。東京タワーの製作時の裏話を収録した番組です。ちょうど現在、お色直しをしているそうで深夜から早朝にかけて毎日ペンキ塗りをしているそうです。そういえば新東京タワーも地デジ開始に合わせて数年後に出来上がりますねぇ。どんな風景になるのでしょうか。
タワー2
高所恐怖症の私はこんな場所に連れていかれたら気絶しますw。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ディスカバリーチャンネルDVD

DVD1
東急ハンズのレジ横にDVDが売られているのをご存知でしょうか。アメリカの有名な科学番組「ディスカバリーチャンネル」のDVDです。以前から気になっていたのですが、ついに手を出してしまいました・・・。というのも興味のあるタイトルが多くて、絶対1本や2本買っておさまるワケないじゃん!というラインナップなのです。
DVD2
今回はニミッツ級空母の設計・建造・出港までをドキュメントした「空母建造」を選択。初めから終わりまでド迫力の映像でした。試験走行で300mの巨体がフルスロットで急旋回する様子は圧巻です。シリーズには他に「イージス艦建造」「高層ビル・不可能に挑む設計者たち」「宇宙の起源」「旅客機の未来」「垂直離着陸機の誕生」「悲劇の潜水艦」「ホバークラフト軍用開発史」、動物ドキュメントや自然現象、歴史検証などなど面白そうなタイトルが並んでいます。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

ちっちゃい道具

tool1
いま仕事で使っている道具の中にお気に入りが一つあります。「ノギス」です。これが普通に持ち運ぶと結構かさばるもので、あちこちが鋭利なので、道具袋が破れたり周りのものをキズつけたりします。で、持ち運びが便利なこんな小さいノギスを使っています。
tool2
小さいながらも普通のノギスとまったく同じ機能を持っています。
職人技ですね~。
Work | 投稿者 ひえぴた 23:59 | コメント(3)| トラックバック(0)

Lightalk(ライトーク)

ライトーク1
ライトーク」という、白黒画像をスキャンするとその画像が空中に浮かび上がるという楽しい電子玩具です。秋葉原のあきばおーで\2625でした。
ライトーク2
好きな文字や絵を描きます。それを左から右にスキャニング!。
ライトーク3
本体をうまく振るとスキャンした画像が空中に表示されます。写真が汚くてわかりずらいですが、きれいに表示するにはちょっと練習が必要ですw。単純な原理なのはわかっているのですが、ついついハマって遊んでしまいます(笑)。
玩具 | 投稿者 ひえぴた 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

物色情報

イベントの春。出費も嵩む春。。。ポカポカ暖かくなってくると、ふらりとフリマにでも出かけたくなります。
近々実施されるイベント情報です。

第67回 ワンダーランド・マーケット
4月22日(日):横浜市産貿ホール
ミニカーを中心としたアンティークトイを販売。

スーパーフェスティバル42
4月29日(日):九段下科学技術館
車、飛行機、電車、船等の玩具・関連商品を販売。

第5回品川クラシックカ-レビュ-イン港南
5月13日(日):品川駅東口ふれあい広場(9:00~16:00)
交通安全週間の関連イベント。往年の貴重な名車(実車)を展示します。雨天決行。1日署長でタレントの雛形あきこさんも来るそうです(11:00~)

モデル&トーイ・スワップミート(M.T.S.)
6月3日(日):秋葉原コンベンションホール(秋葉原ダイビル2F)
限定品など貴重なミニカーなどを販売。
日記 | 投稿者 ひえぴた 23:57 | コメント(0)| トラックバック(0)

トミーテック「ザ・カーコレクション80」

80s1
ちょっと懐かしい名車たちをミニチュア化したトミーテック「ザ・カーコレクション80」です。1/80なのでHOゲージのレイアウトや各種ジオラマにも使えます。結構よく作り込んであってトミカLVにも匹敵する精巧さです。奥さんに内緒で買ったのですがこの撮影の際にバレまして、いま夫婦喧嘩一触即発の雰囲気です(笑)。
80s5
トヨペット クラウンバン(東京消防庁・白・京都府警)
80s4
トヨタ クラウンセダン(タクシー 日本交通・黒ハイヤー・黒タクシー)
80s3
トヨタ ハイエースDX(白・紺・郵便局車)
80s2
トヨタ ハイエース(コミュータ・東京消防庁救急車
            ・警視庁・京都府警←シークレット!)
ミニカー | 投稿者 ひえぴた 23:23 | コメント(2)| トラックバック(0)

ホビー用の小型カメラ

普段親しくして頂いている模型屋さんとの雑談の中で「ちっちゃな模型の中を歩いているような目線の映像をビデオで撮る」という話をしました。最近のビデオ技術もかなり進んでいて、カプセルサイズの胃カメラが実用化されていたり、家庭用ハイビジョンカメラも高画質化・小型化がスゴイですね。
カメラといえば↓この2つは今欲しいと思ってる品です。
■ 超小型無線カメラRC-12
 車はもちろん、無線だから最近流行のヘリのラジコンに取付けると面白いかも。
■ 完全防水で安価な水中カメラ
 ウチにある水槽に入れてみたい。昔から魚を飼うのが好きで、今も横浜に住んでいながら実家のある平塚で大きな熱帯魚を飼っていたりします。掃除やメンテナンスで横浜<->平塚をよく往復するのですが、これが結構辛いw。自宅サーバーを構築してカメラを使えばいつも様子が見られて便利そうだなぁ~。いまネットワークカメラも買いたいと考えているんですが高くてまだ手が出ません。。。
日記 | 投稿者 ひえぴた 00:32 | コメント(2)| トラックバック(0)

限定チョロQ「昭和の名車」続編

サンクスチョロQ2
先日、「2つ(マツダR360クーペ/ホンダTN360)しか買えなかった!」とブーブー言っていたサークルK・サンクスの限定チョロQ「昭和の名車」。今日、出掛け先から帰る途中に見かけたサンクスに寄ってみたら山のように商品棚にありましたw。。。地域によってこんなに在庫状況が違うのか!?。で、残りの「スバル360ヤングSS」と「トヨタ2000GT」を買いました。スバル360は元々チョロQみたいなものなのでwあまり特徴が無いですね~。2000GTは後期型ですね。
サンクスチョロQ
ちなみにずいぶん前に発売されていた「タイムスリップグリコ」の2000GTは前期型でした。このちっちゃさで、しかも200円でここまでやるか!?っていうくらい良いヒップラインを再現しているので個人的にお気に入りです。
チョロQ | 投稿者 ひえぴた 20:13 | コメント(2)| トラックバック(0)

プラモデルカメラ

カメラ
雑貨屋で、プラモデルになっているカメラを買いました。ドライバー1本で模型作り気分でカメラの仕組みを勉強しながら作るといいかなぁ~と思って。今週はやたらと仕事が忙しくてまだ作っていません。専門サイトを見ると写真は結構良く写るみたいです。
玩具 | 投稿者 ひえぴた 23:55 | コメント(0)| トラックバック(0)

500円玉サイズの「超小型SDカードリーダー」

アイデアの勝利と言ったところでしょうか。SDカード(もちろんmicroSD)とUSB用カードリーダーを含めて500円玉サイズ!。カードリーダーを普段持ち歩いている人にとって、ケーブルもコンセントも不要で2GBのデータを扱える、しかもこのサイズで。素晴らしいです。さすがにここまでちっちゃいと置忘れが心配。。。
-> ◆上海問屋
-> 超小型SDカードリーダーの詳細
ちっちゃいグッズ | 投稿者 ひえぴた 00:07 | コメント(0)| トラックバック(0)

限定チョロQ「昭和の名車」4種

昨日TJさんのページにお邪魔してサークルK・サンクスでチョロQ未発売車種が限定発売されていることを知りました。「何?それは知らんかった!」と、あわてて近所のサンクスへGO=3=3。。その店には3本しか残っていなくて2本がダブリ・・・で、この2つ(マツダR360クーペ/ホンダTN360)を買ってまいりました~。
サンクスチョロQ
新しい型だけあって気になるPラインも無くてなかなか良い出来ですよ。もともと全体が透明のボディをガラスとライト部分をマスキングして塗装しているんですね。透明部品を後付けするタイプより感じが良く仕上がってます。それにしても23万個も発売されたのにあまり見かけないのは何故??。
チョロQ | 投稿者 ひえぴた 01:57 | コメント(2)| トラックバック(0)

洋書「Fiat 500」

Fiat本1
古本屋でイタリアの洋書「自動車の歴史シリーズ Fiat 500」というのを買いました。価格に「39000」と書いてあってビックリしたのですが、イタリアリラでした(日本円だと3200円)。でも古本ですから500円でしたがw。イタリア語はさっぱりなんですが写真や設計図面を見ているだけで楽しいです。
Fiat本2
面白い写真がたくさん載ってまして、左は垂直壁走行の様子。昔はサーカスとかでよくこんなのを見ました。右上はレンジャーというタイプ。右下は初期のスパイダー(1957)。なんとも言えない味のあるいい顔をしています。
Fiat本3
これは Fiat 500 ジョリーです。ドア無しフルオープンでなんとも涼しそうなシートですw。籐でしょうか。
Fiat本4
これはフィアットシリーズの集合写真。貴重な写真ですね。真ん中にど~んとムルティプラがいます。

このフィアット500が誕生して50年目を迎える今年、ついに新型で復活されるそうでメデタイ、メデタイ。ホビダスさんにも記事がありました。->こちら
| 投稿者 ひえぴた 11:17 | コメント(1)| トラックバック(0)

いっつ・あ・すもーるわーるど

ちっちゃいモノの代名詞「豆本」。
何が面白いのかとよく他人に言われますが、印刷の技術と製本装丁の技術の限界に挑戦する奥の深~い世界なんです。16世紀にはもう作られ始めていたそうで歴史を感じます。渋谷には専門店「リリパット」があり、1万冊の蔵書があります。1万冊でも本棚1つで足りるかな??。ちょっと覗いて見てみるだけでも感動ものです。最近は技術も上がって1mm角のマイクロブックも作られてますが、もう肉眼では読めません。。。以前にも書きましたが都内で豆本の即売会イベント「まめまつり」が開催されます。今度の日曜日(2007年4月8日)です。
| 投稿者 ひえぴた 20:35 | コメント(0)| トラックバック(0)

外国版邦画DVD

以前映画が好きだと書きましたが、普通に見るだけでなく少し視点を変えた楽しみ方もしています。それは日本の作品の海外版を見ること。最近は日本も大作を輸出するようになって海外でもDVDが多く売られています。海外DVDはリージョンの違いや著作権の問題などハードルがありますが、うちが注目しているのはパッケージです。同じ作品でもそれぞれの国でいろいろなデザインを施しています。例えばこの「千と千尋の神隠し」。
千尋1
左は日本の通常版で、右は英語版。

千尋2
さらに左は韓国語版で、右はフランス語版です。

フランスはお国柄でしょうか相当凝っていて、表紙は透明板に千尋が印刷されていて閉じたときに背景に重なるようになってます。開けたときには半透明で印刷された湯屋が現れて右側にディスクが納まっています。
千尋3
で、フランス語版の中には分厚いアクリル製の盾が入ってます。中にはフィルムの一部が封入されてそれぞれにシリアル番号が付いています。当時これは結構嬉しいオマケでした。日本では「色赤問題」などありましたが、海外版では問題なく見れたりしたので、こういう国内と海外の違いもまた楽しいですよね。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 17:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

仕事場の音楽事情

日曜の昼下がりだというのに仕事中です。
机に向かう仕事柄、部屋には常に音楽を流しています。U2やポリスなどの海外系や、ヒーリング系のコンピレーションCDが多いのですが、気まぐれに派手なロックなんかも聴いています。
今聞いているのは「クレイジーフロッグ」というCG蛙が歌うCDで、プロモーションビデオがかなり良くて気に入っています。家族には不評なんですが。。。
カエル1
カエル2
買った店ではこんなウチワまでもらっちゃうし(笑。。。

インターネットラジオでは Brandnew JLFX(4/2からSuonoDolce)をよく聴いています。湘南ビーチFMも24時間海を見ながら音楽が聴けるのでオススメ。
音楽 | 投稿者 ひえぴた 13:46 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]

◆適当につぶやいてます。


<<  2007年 4月  >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
Google










by Orfeon
お暇でしたらLet's Play!





ナポリタン専門ブログ



日本ナポリタン学会
横浜はナポリタン発祥の地!