日刊 ちっちゃいMono新聞 「ちっちゃいモノ好き」がつぶやく、毎日の何気ない雑談です。

最近の記事
お知らせ
04/27 14:17
重要(?)なお知らせ
10/18 15:07
今日から5日間、スイ…
10/18 00:35
1/64 マグロ一本…
10/17 01:02
偏光フィニッシュ/コ…
10/16 04:32
レンジで1分プリン
10/15 04:34
WEBノートブック「…
10/15 03:53
ミニ木製建築模型 あ…
10/14 00:09
ジオラマ・ミニチュア…
10/13 00:43
1/200 ハッブル…
10/12 00:02
1/6 ソニー Li…
10/11 00:29
フリースタイルコレク…
10/10 18:32
Groomy(グルー…
10/10 00:20
ドーナツ デコキット
10/09 17:53
1/24 ランボルギ…
10/09 01:37
最近のコメント
> その他大勢 さん…
ひえぴた 10/17 14:55
 国際興行バスのバス…
その他大勢 10/17 09:36
たくさんあれば引き出…
ひえぴた 10/11 18:28
 ある博物館で、引き…
その他大勢 10/11 14:11
そうですね^^。…
ひえぴた 10/07 23:43
最近のトラックバック
【わずか8グラム】マ…
10/08 20:21
西暦1576年 - …
09/12 11:47
珈琲・コーヒー・・・…
08/07 00:40
【昭和は遠くなりにけ…
07/18 21:31
【2万円台のミニプロ…
06/17 21:33




Map


ビュート・バランサー・デュオ

”世界がひっくり返るほどのスゴイ大発明”という噂でアメリカの発明家が発表した1台が「セグウェイ」でした。もうあの騒ぎから8年になるんですねぇ。開発当時は「ジンジャー(Ginger)」という名称でした。日本では道交法の関係でまだまだ一般的ではありませんが、イベント会場で試乗が出来たり、我が地元横浜では国際展示場「パシフィコ横浜」の会場警備用にパトカーとして数台が採用されています。
セグウェイは2輪だけど倒れないというちょっと不思議な乗り物。その謎の仕組みを電子工作で手軽に学習出来るキットが低価格で発売されています。2輪型倒立振子学習教材「ビュート・バランサー・デュオ」です。
ライントレーサを装備出来るので黒い線に沿って自動走行させたり、オプションのコントローラを付ければ自由に無線操縦することも可能。サンプルプログラムやデータロガーも無償提供されているので、C言語がわかる人ならかなりの開発が行えます。
こりゃ大人がハマっちゃうなぁw。

【 2輪型倒立振子学習教材「ビュート・バランサー・デュオ」 】
価 格: 標準キット 12,600円、
      ライントレースセンサ 4,200円、
      コントローラ 4,410円 + 接続基板 840円
      (上記いずれも税込金額也)


工作 | 投稿者 ひえぴた 03:00 | コメント(0) | トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]

◆適当につぶやいてます。


<<  2010年 1月  >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
Google










by Orfeon
お暇でしたらLet's Play!





ナポリタン専門ブログ



日本ナポリタン学会
横浜はナポリタン発祥の地!