日刊 ちっちゃいMono新聞 「ちっちゃいモノ好き」がつぶやく、毎日の何気ない雑談です。

最近の記事
お知らせ
04/27 14:17
重要(?)なお知らせ
10/18 15:07
今日から5日間、スイ…
10/18 00:35
1/64 マグロ一本…
10/17 01:02
偏光フィニッシュ/コ…
10/16 04:32
レンジで1分プリン
10/15 04:34
WEBノートブック「…
10/15 03:53
ミニ木製建築模型 あ…
10/14 00:09
ジオラマ・ミニチュア…
10/13 00:43
1/200 ハッブル…
10/12 00:02
1/6 ソニー Li…
10/11 00:29
フリースタイルコレク…
10/10 18:32
Groomy(グルー…
10/10 00:20
ドーナツ デコキット
10/09 17:53
1/24 ランボルギ…
10/09 01:37
最近のコメント
> その他大勢 さん…
ひえぴた 10/17 14:55
 国際興行バスのバス…
その他大勢 10/17 09:36
たくさんあれば引き出…
ひえぴた 10/11 18:28
 ある博物館で、引き…
その他大勢 10/11 14:11
そうですね^^。…
ひえぴた 10/07 23:43
最近のトラックバック
【わずか8グラム】マ…
10/08 20:21
西暦1576年 - …
09/12 11:47
珈琲・コーヒー・・・…
08/07 00:40
【昭和は遠くなりにけ…
07/18 21:31
【2万円台のミニプロ…
06/17 21:33




Map


旅する映像 鉄道シリーズ3D対応版

旅する映像 鉄道シリーズ3D対応版
日本初の3D立体映像専門ブルーレイレーベル「3Dエンターテインメント」。3D立体映像対応のテレビで見れば臨場感溢れる映像が楽しめます。
そのレーベルの中で鉄道を扱っているのが「旅する映像 鉄道シリーズ」。これまでに、樽見鉄道、島原鉄道、いすみ鉄道、3種類の私鉄ローカル線が発売中です。次はぜひ銚子電鉄か江ノ電を出して欲しいです^^。
3Dの種類はBS11などで採用しているサイドバイサイド方式。偏光式メガネを使うタイプですね。驚くほど飛び出して見えるわけではありませんが、映像の楽しみ方の1つとして面白いと思います。
価格は 8,400円(税込)也。ちなみに3Dじゃないタイプは 6,400円。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 03:36 | コメント(0)| トラックバック(0)

ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX730

ポータブルDVDプレーヤー DVP-FX730
家族への誕プレに「DVP-FX730」を購入。
他社製品でもっと安いのもいろいろありましたが、ポータブルで二層ディスクが扱える製品って意外と少ないんですね。うちはホームビデオをたくさんDVD化してあるので二層ディスク(DVD-R DL)が見れないと話にならないわけです。
CPRM 対応なのでレコーダーで焼いたDVDも見れる。CD-RにMP3を入れて聴いたり、USB端子もあるのでUSBメモリに入れた写真もそのまま見れる。充電しておけば急な外出時でも電源無しで約5時間連続再生が出来る。
某家電店で買いましたが、この値段でこの性能はかなり嬉しかったです^^。ポイント還元で実質価格は13,904円也。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 11:10 | コメント(0)| トラックバック(0)

かいじゅうたちのいるところ

かいじゅうたちのいるところ
HMVがツタヤに買収されたというニュースを見て「しばらく行ってないなぁ」と思いつつ、散歩ついでに寄ってみました。当然、普段と変わらない営業状態です。これからもHMVブランドは継続されるそうなので一安心^^。なので、いつものようにDVDコーナーを物色して帰りました。
そういえば「かいじゅうたちのいるところ」が5月19日に発売されると聞いて楽しみにしています。ベストセラー絵本を鬼才スパイク・ジョーンズの手によって映像化された映画ですが、冒険モノが好きな人には楽しめる作品ですよ。

【かいじゅうたちのいるところ】 Where the Wild Things Are
価格:3,980円(税込)也。2010年5月19日発売予定。

追記:この商品は本編がBDで、DVDは特典映像です。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 19:15 | コメント(0)| トラックバック(0)

The Model Creation 1st Series Complete Box

人物・キャラクターのフィギュアを作る際に教科書となるDVD「The Model Creation」。第1シリーズ全3巻がBOXで発売されています。海洋堂さんが協力しているフィギュア製作のハウツーDVDで、コアなマニアから”フィギュアって何?”という素人さんまでモノ作りに関わっている人なら一見の価値ありです。

[The Model Creation 1st Series Complete Box]
・DVD 3枚組(Disk1~3)
・フィギュア・模型専門店、各社通販ページで販売中。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 00:28 | コメント(0)| トラックバック(0)

TOSHIBA SD-V800

TOSHIBA SD-V800
調子が悪かったけど騙し騙しで使い続けてきたVHSビデオデッキがついに壊れましたw。実に13年!、十分元は取れてますねw。ブルーレイのデッキが欲しいと思っていたところなのに・・・。テープが山のようにある今ではVHSが優先なのでデッキが無くては話にならない、というわけでVHSビデオデッキを物色中^^。今月下旬に発売される「東芝 SD-V800」はDVD-R/RWも再生できるマルチプレイヤーだそうで、ちょっと注目。店頭予想価格は19,000円前後かぁ、急な出費は痛いです。。。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 07:49 | コメント(0)| トラックバック(0)

ガッチャマンDVDコレクション

ガッチャマンDVD
懐かしいアニメ「科学忍者隊ガッチャマン」の全話(全205話)を収録するDVD付き書籍「ガッチャマンDVDコレクション」が発売されます。毎号1冊に3話ずつ収録されて全部で68冊が発売予定。竜の子アニメは大好きなのでぜひ欲しいところですが、こういうコレクション系書籍って期間が長すぎて途中で買わなくなっちゃうんですよねぇw。過去のシリーズで何度挫折を味わってきたことかw。今回発売されるシリーズでは登場キャラクターのオリジナルフィギュアがもらえるそうで、しかも応募者全員にプレゼントだとか。DVDよりそっちが欲しいかもw。発売は来年2月5日から。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 12:22 | コメント(0)| トラックバック(0)

東芝「VARDIA」(ヴァルディア)

ヴァルディア
最近のデジモノは難しいですねぇ。歳を取る度にそう感じますw。我が家では未だにHi8やノーマルVHSをメインとして使っていますよ。総務省が打ち出した「ダビング10」に対応する機種「東芝 VARDIA(ヴァルディア)」が早くも発売になるそうです。RD-W301がVHS対応なので、まだアナログ人間も見捨てられていない様で一安心??w。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 02:19 | コメント(0)| トラックバック(0)

DVD「ピンチクリフ・グランプリ 」

ピンチパンフ
以前、記事にも書いたノルウェーの人形アニメーション「ピンチクリフ・グランプリ」が完全日本版パッケージのDVDとして発売されます。発売日は10月10日です。初回限定のデラックス・エディションには、本物の劇場フィルム(一部)やペーパークラフト、短編集などの特典が付いてます。
写真は劇場で買ったパンフレット。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 02:24 | コメント(0)| トラックバック(0)

旅客機ミュージアム/国内・国際線旅客機図鑑

旅客機ミュージアム
日本国内に離発着するほとんどの航空機の映像を収録したDVD「旅客機ミュージアム/国内線国際線旅客機図鑑」です。それぞれで巻が分かれています。飛行機好きが高じて羽田空港に3年ほど勤務していたことがあるのですが、YS-11やDC-10など今では貴重になった機体を見るたびに懐かしくなります。元TASの皆さ~ん!お元気ですか~?w。ちなみに先日エライ事故が起きてしまった某社のあの機種も収録されています。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 03:16 | コメント(0)| トラックバック(0)

やさぐれぱんだ <白盤><黒盤>

やさぐれパンダ
シュールマンガの傑作「やさぐれパンダ」のDVDが7/27についに発売されます。
山賊さんとジャイアントパンダさんの心温まる(笑)会話が楽しくてどっぷりとハマっておりますw。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 00:03 | コメント(0)| トラックバック(0)

トマ@トマ

トマトマ
古いDVDを買ってきました。「トマ@トマ(2000年/ベルギー・フランス合作)」。近未来の地球が舞台で、広場恐怖症で8年間外へ出たことがないという青年トマが主人公。といっても映画には登場しません。この映画はすべて主人公の目線で進行するので登場人物も全員こちらに向かって話しかけてきます。なんだか自分がトマになってしまったような不思議な感覚を味わえる作品です。ちょっと社会問題に触れつつ、ちょっとHで滑稽でなんとなく切ない、そんなストーリーですw。特別複雑な仕掛けがあるわけでなくシンプルそのものですが、久々に面白い映画でした。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 00:58 | コメント(0)| トラックバック(0)

Violin Summit 2006

ヴァイオリンサミット
昨年、ソロ活動10周年の節目を迎えた葉加瀬太郎。その呼びかけで集まったヴァイオリニスト/チェリストの夢の饗宴「ヴァイオリンサミット2006」が開催されました。2枚組みで見ごたえたっぷりの内容。クラシックが好きな人にも馴染みのない人にもオススメのDVDです。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 00:02 | コメント(0)| トラックバック(0)

プロジェクトX「東京タワー」

タワー1
DVDネタが続きますww。
NHKで何度も再放送されていますので見た人も多いかもしれませんね。東京タワーの製作時の裏話を収録した番組です。ちょうど現在、お色直しをしているそうで深夜から早朝にかけて毎日ペンキ塗りをしているそうです。そういえば新東京タワーも地デジ開始に合わせて数年後に出来上がりますねぇ。どんな風景になるのでしょうか。
タワー2
高所恐怖症の私はこんな場所に連れていかれたら気絶しますw。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 23:59 | コメント(0)| トラックバック(0)

ディスカバリーチャンネルDVD

DVD1
東急ハンズのレジ横にDVDが売られているのをご存知でしょうか。アメリカの有名な科学番組「ディスカバリーチャンネル」のDVDです。以前から気になっていたのですが、ついに手を出してしまいました・・・。というのも興味のあるタイトルが多くて、絶対1本や2本買っておさまるワケないじゃん!というラインナップなのです。
DVD2
今回はニミッツ級空母の設計・建造・出港までをドキュメントした「空母建造」を選択。初めから終わりまでド迫力の映像でした。試験走行で300mの巨体がフルスロットで急旋回する様子は圧巻です。シリーズには他に「イージス艦建造」「高層ビル・不可能に挑む設計者たち」「宇宙の起源」「旅客機の未来」「垂直離着陸機の誕生」「悲劇の潜水艦」「ホバークラフト軍用開発史」、動物ドキュメントや自然現象、歴史検証などなど面白そうなタイトルが並んでいます。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 23:51 | コメント(0)| トラックバック(0)

外国版邦画DVD

以前映画が好きだと書きましたが、普通に見るだけでなく少し視点を変えた楽しみ方もしています。それは日本の作品の海外版を見ること。最近は日本も大作を輸出するようになって海外でもDVDが多く売られています。海外DVDはリージョンの違いや著作権の問題などハードルがありますが、うちが注目しているのはパッケージです。同じ作品でもそれぞれの国でいろいろなデザインを施しています。例えばこの「千と千尋の神隠し」。
千尋1
左は日本の通常版で、右は英語版。

千尋2
さらに左は韓国語版で、右はフランス語版です。

フランスはお国柄でしょうか相当凝っていて、表紙は透明板に千尋が印刷されていて閉じたときに背景に重なるようになってます。開けたときには半透明で印刷された湯屋が現れて右側にディスクが納まっています。
千尋3
で、フランス語版の中には分厚いアクリル製の盾が入ってます。中にはフィルムの一部が封入されてそれぞれにシリアル番号が付いています。当時これは結構嬉しいオマケでした。日本では「色赤問題」などありましたが、海外版では問題なく見れたりしたので、こういう国内と海外の違いもまた楽しいですよね。
DVD/BD | 投稿者 ひえぴた 17:02 | コメント(0)| トラックバック(0)
ホビダス[趣味の総合サイト]

◆適当につぶやいてます。


<<  2011年 4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Google










by Orfeon
お暇でしたらLet's Play!





ナポリタン専門ブログ



日本ナポリタン学会
横浜はナポリタン発祥の地!