日刊 ちっちゃいMono新聞 「ちっちゃいモノ好き」がつぶやく、毎日の何気ない雑談です。

最近の記事
お知らせ
04/27 14:17
重要(?)なお知らせ
10/18 15:07
今日から5日間、スイ…
10/18 00:35
1/64 マグロ一本…
10/17 01:02
偏光フィニッシュ/コ…
10/16 04:32
レンジで1分プリン
10/15 04:34
WEBノートブック「…
10/15 03:53
ミニ木製建築模型 あ…
10/14 00:09
ジオラマ・ミニチュア…
10/13 00:43
1/200 ハッブル…
10/12 00:02
1/6 ソニー Li…
10/11 00:29
フリースタイルコレク…
10/10 18:32
Groomy(グルー…
10/10 00:20
ドーナツ デコキット
10/09 17:53
1/24 ランボルギ…
10/09 01:37
最近のコメント
> その他大勢 さん…
ひえぴた 10/17 14:55
 国際興行バスのバス…
その他大勢 10/17 09:36
たくさんあれば引き出…
ひえぴた 10/11 18:28
 ある博物館で、引き…
その他大勢 10/11 14:11
そうですね^^。…
ひえぴた 10/07 23:43
最近のトラックバック
【わずか8グラム】マ…
10/08 20:21
西暦1576年 - …
09/12 11:47
珈琲・コーヒー・・・…
08/07 00:40
【昭和は遠くなりにけ…
07/18 21:31
【2万円台のミニプロ…
06/17 21:33




Map


騒音検知器

騒音検知器
TVのニュース等で騒音を測定しているシーンを時々見かけます。あのアフロヘアみたいなスポンジの付いた測定器はどれくらい(値段)するものなのか・・・。ざっと検索してみると、業務用で3~4万円ぐらいだそうです。もっと手軽にということで登場したのがサンコーさんの「騒音検知器」。30db から130 db まで測定出来るそうで、道路の騒音からお父さんの大きなイビキまでいろいろな音を測って遊べそうです^^。専用ハードケース付。
価格は 5,980円(税込)也。2010年9月3日より発売。
ちっちゃいグッズ | 投稿者 ひえぴた 00:20 | コメント(3)| トラックバック(0)
トラックバック
この記事へのトラックバック(※承認制です。)
コメント(※承認制です。)
 仕事の関係で、うん十万円の騒音計を使ったことがありますが、対象物と測定器の位置や床の反射を考えたりと、結構面倒なものです。計測器だから校正もあるし。でも音の世界も面白いものです。無響室に入ると、音がないはずなのに、「シーン」と聞こえたりして・・・
(^_^)
投稿者 その他大勢 2010/09/05 14:46
> その他大勢 さん
無響室・・・興味あります^^。
一度だけ某電機メーカーの無響室を見ましたが、何か神秘的な雰囲気もありました。あれってメーカーごとに微妙に違うんでしょうねぇ。
投稿者 ひえぴた 2010/09/05 18:25
 厳密にいうと、目的とする音の範囲で、無響室の出っ張り(吸音材)の大きさが異なります。低い音に対応すると大きくなるので、可聴域で適当な範囲になります。
で、無響室に出入りするとき、注意が一つ。ポケットから落ちそうなものは持ち込まないこと。無響室は、下にも吸音材があって、床部分はメッシュです。日本中の無響室にどれだけペンや小銭が落ちているやら・・・(^_^;
投稿者 その他大勢 2010/09/05 21:44
ホビダス[趣味の総合サイト]

◆適当につぶやいてます。


<<  2010年 9月  >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
Google










by Orfeon
お暇でしたらLet's Play!





ナポリタン専門ブログ



日本ナポリタン学会
横浜はナポリタン発祥の地!